04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

山行&ミニタリー

  // 

個人輸入&山行、ミニタリーは何でも さぁ諸君!奴らを教育してやるか『戦車前へ!』

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

SOURCE hydration reservoir  

SOURCE hydration reservoir を先日行った

高水三山(二山?)にて使いました。

さて評価は・・・

中身は水(ミネラルウォーター)にしました

冷蔵庫で reservoir ごと冷やして朝

家を出るときにバックパックへ収納

やはり結露しましたね。

バックパックの背中の部分に収納スペースが

あります、そこから背中へ結露 ちょっとイヤな感じが

現地に着き歩き出す頃には結露もおさまり

水の温度もあがったと思われます。

やはり専用の保冷・保温パックがないと

いけませんね。

吸水口(バブル)部分は噛まなくても回すことで

水が出ます、ここで噛む癖がでますが慣れれば大丈夫でしょう

噛んでも固めです。

味は最後まで問題なし 保冷効果はありませんので

ちょっとぬるい感じ でもパックをいちいち下ろさずに

水分補給が出来ます、一度に飲む量も良いでしょう

ゴクリと2口ぐらいづつ

Tactical 3L
tactical-3l.jpg

専用パック
直接背負えます、またパックの中にも収納可
パックの外にストラップにて取付可

スポンサーサイト
山道具  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

この記事に対するコメント

背中に背負うので、保冷効果に期待はないですね。。。笑
結露はしょうがない感じがします。
でも、味に変化ないのはトレイルには嬉しいですね♪
マラソンには常給水は必要ないです。

URL | ヒッキー #EEBgjKjE

2011/06/10 22:43 * edit *

次回はパックタイプを購入します

高尾山ならパックタイプのリザーバーに

ヒップバックで十分でしょう。

URL | isa #-

2011/06/11 19:54 * edit *

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://navyseal6isa.blog121.fc2.com/tb.php/125-c219975b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。