FC2ブログ
09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

山行&ミニタリー

  // 

個人輸入&山行、ミニタリーは何でも さぁ諸君!奴らを教育してやるか『戦車前へ!』

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

給水システム考察 

やはり戦争は技術開発の一因となるのでしょうかね
砂漠等の給水を確実にする戦場が中心となっている
必要に迫られてでしょうか

第二次世界大戦ではアルミ製の水筒を
腰に下げて移動、戦闘でした
近代の戦闘装備にはかかせないボディアーマー
つまり防弾ベスト(防破片含む)の着用により
このように背負うタイプが良いと考えたかな

アリスパックシステムや他の装備や
無線装置を装備して長距離の移動を
考慮したシステムとの融合も考えたのでしょう

戦闘だけではなくいま盛んなトレイルランニングにも
同じようなタイプがあります
ランニングでも給水は重要、特に山間部を走る
トレランは休んで給水などしていられませんから
民生用としては Cycling & Endurance があります
自転車でのツーリングなどにも使用
ちょっとしたカーゴスペースもあるので
行動食やバカップルジャケットなど
入れる事ができますね。 なかにはディバックを
兼用したモノもあります。

自分は山歩きに使います、最近のバックパックには
給水パックを入れて、ホースを出せるようになっています

販売はワールドワイドなので日本からも
購入可能、但し国際的なクレジットカードが
必要です。 このメーカーはイスラエル、常に
民族の存亡と戦い続けていく国家です。




US V2 Coyote
usv2.jpg
スポンサーサイト
山道具  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://navyseal6isa.blog121.fc2.com/tb.php/114-e4711d03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。